単語学習のポイント例 

 

準1級では、これまで習った単語以外の複雑な単語が出てきます。なので、市販の問題集や過去問等で学習する際には、新しい単語の関連単語を学習していくことをお勧めします!! 

過去問を例にとって説明していきます。 

教室の紹介はコチラ

2018年第2回より抜粋 

大問1 

(8) 

Lena was (   ) thinner when she returned from her year abroad. In fact, many of her friends said they did not recognize her at first. 

 

まず、問題文の単語について、thinskinny(←スキニージーンズからイメージして)やせた、ほっそりした、という意味と同じ。recognizeは、noticeと同意語です。 

 

この問題の選択肢は、1 briefly 2 doubtfully、3 cautiously、4 notably でした。 

それぞれ分析してみると、1brieflyは、briefブリーフ→短い、にlyがついて、(副)簡単に、手短に、という意味になります。この意味が分からなかったとして…英英辞典で調べてみると、意味は「1 for a short time」2 in few words」といった意味が出てきます。どのときもそうなのですが、準1級の単語として、意味が取り上げられやすいものとそうではないものがあります。1の言葉からも2の言葉からも「短い」系の意味が想像できると思います。この単語の意味の中から、自分が覚えられやすい、あるいは活用できそうな文章を拾い上げ、ノートに書きだしていきます。 

例:briefly 

Let me tell you briefly what happened. 

 

正解は選択肢、4 notably です。この単語、noticeably と関連がある単語なのです。noticeは、…だと気づく、わかる、この言葉が転じて、目立って、著しく、という意味になっています。なので、notablyも同じような意味で、(副)著しく、明白に;目立って、特に、という意味になります。 

英英辞典で調べてみると、1used for giving a good or the most important example of something (SYN)especially(SYNはsynonymの略語。意味は同義語、類義語、です。ちなみに反意語はantonym)英英辞典では、SYNに注目することで、意味の把握がしやすくなります。2 to a great degree (SYN) remarkablyです。This has not been a notably successful project.  

その他の選択肢は、2 doubtfullyは、doubtful 1 ~(about sth)/~(about doing sth)(of a person)not sure; uncertain and feeling doubt(SYN)dubious 

3 cautiouslyは、cautiousから想像してみる。意味は、being careful about what you say or do, especially to avoid danger or mistake; not taking any risks. (e.x) He was very cautious about committing himself to anything. 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121