最近、ファースト・イングリッシュアカデミー(以下、FEA)に新たに入ってくださった生徒さんがいます。少しずつ、FEAが普及してきて、英語の輪が広がるといいな~と思っています。 

 そこで、今日は英語学習で(だけに限らず)大切なことを語りたいと思います。英語学習で大切なことは、机上だけでなく(アルファベットを書くことももちろん大事です!)、英語を実際に使うことです。発音したり、英語でちょっとした会話を楽しんだり…。先生とのやりとりを通して、生徒様も、「あっ、先生こんなこと考えているんだ~」「フィリピンは、今、何時かな?」「先生は、どんな食べ物が好きなのかな?」など、自分のことはもちろん、相手の先生のことも考えるようになります。私たちも日頃、相手とコミュニケーションをとるときに、きちんと相手の顔を見て、お話をします。フィリピンの先生とも画面を通してですが、同じことをしています。英語は言語なので、相手の先生がお話していることが分からなかったら、英語でき返してみるをするが理想です。先日もある生徒が「聞き返すのはなんていったらいいん?」と聞いてくれました!自分からも積極的に会話をしようとしている気持ちが伝わってきました。 

 このやりとりから、私も自分が英語を学び始めのころを振り返ってみました。英語を習い始めの最初の授業でみなさん、学んだはずです。「How are you?」(お元気ですか?)「Im fine, thank you. And you.私は元気です、ありがとう。あなたは?)には、相手を気遣う気持ちが込められているのです。英語でそうした心遣いも学べるのです!! 

 そして、FEAでこうした心遣いも学べるはず!! 

ファーストイングリッシュアカデミーの詳細はこちら

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121