予想は、、、100%那須川の勝利

これって、逆じゃない?と思うのは、「現役」ですからの那須川選手は!

ですので、那須川選手にKOされなかったら1000万円!!が正しい企画で興味を引くものだったのでは??

と思います。

ヘッドギアありのしかも大きなスパーリング用グローブで、那須川天心をマットに沈めるのは無理でしょう!

いや、那須川選手じゃなくても普通にキックの一線級の選手なら、現役でない選手に

スパーリング用のグローブでKOなんて無理だと思います。

 

対戦相手の藤崎選手は、予選でも見られたように

「非常にうまい」選手ですね。

でも、勝利条件がKOである限り可能性はゼロであるといえるでしょう。

 

もし、私がこの条件ならば、、、

自らの「ヘッドギア」をはずして勝負を挑むことで1000万円ゲットの可能性を広げます。

事前打ち合わせなしで、当日のリングでいきなり那須川選手を挑発して、

「ヘッドギア」なしの勝負を挑む!ということです。

素人がヘッドギアなしの勝負を挑んできて、那須川選手がそれを受けない、、、ということは

実質上不可能でしょう。

そうなると、藤崎選手のパンチも意外な効果を発揮してくると推察します。

数年前伊の映像ですが、那須川選手は篠塚選手に決して有利であると言えないスパーリングを行っています。





スポンサーリンク
キックとボクシングは

距離の違いとパンチのよけ方の違いが大きいです。

それは、蹴りがあるかどうかによります。

将棋とチェスのように似て非なるようなものです。

 

ですので、もしもヘッドギアがないとなると藤崎選手の軽いパンチでも意外なダメージを与えることが出来るでしょう。

結果、那須川選手が守勢になる場面も増えるのではないでしょうか?

で那須川選手の得意のカウンターにカウンター、

つまり、クロスカウンターが上手いこと合う可能性も出てくるのではないでしょうか。

それでも、スピード差がある以上難しいと思いますが、企画をスリリングにするために

ヘッドギアを外してほしいものです!!

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121