【ジュネーブ共同】日本の小学校などの運動会で行われている組み体操の危険性について、国連の「子どもの権利条約」委員会が、傷害などからの保護を定めた同条約に違反しているとの指摘を受け、今月始まる対日審査で審査対象とすることが12日分かった。(共同通信)

小学校で友人が、人間ピラミッドから落ちて骨折

今は、どうかわからないが、今から40年くらい前の運動会では人間ピラミッドの頂点は「小さくて軽い人」が条件だった。決して運動神経が良い人ではない。

であるからして、そこそこの頻度で「転落」という事故はおきていた。

転落した際に支える教師が必ずいたので、「転落」⇒「骨折」という悲劇になったのは一度である。

事故件数って多いの?

調べてみると、障害見舞金の発見件数で言うと

小学校               中学校             高等学校
1 サッカー・フットサル3件   1 サッカー・フットサル14件    1 野球(含軟式) 42件
2 組体操 2件           2 野球(含軟式)13件       2 サッカー・フットサル17件

確かに、小学校の2位は組体操であった。

単純に考えると、野球・サッカー禁止を国連で議論したほうがよさそうである。



スポンサーリンク

 

世界の組体操

となると、組体操というのが、日本で行われる独特な行為なのではないだろうか?日本の文化を否定したいだけなのではないか?との憶測が飛ぶ。

日本のクジラ文化を否定する感じなのではないか?

いや、調べてみると

世界にはそれなりの、組体操文化があるようでそれは批判されていないようだ。

任意性

結局は、組体操を「本人が希望して行っているかどうか」がポイントみたいだ。

調べてみると、欧米には「運動会」はおろか、「文化祭」すらないようだ。

堀江貴文さんが、いつもいっているが、「運動会」が「軍事的な目的」で明治以降に発展してきたことも確かなようだ。

となると、共産党さんは大いに批判しているだろう、、、、と思ってググってみたらそのような事実はみつけることができなかった。

「君が代」起立反対よりも、「運動会」反対のほうが国民の賛同を得られると思うのであるがどうか?

(共産党が運動会に反対していない理由がわかる人はコメントお願いします)

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121