那須川は予想通りメイにやられました

おっさんの予想通りです。

いや予想では、メイが3ラウンドあそんで終了、、、だったんですけど。パンチをあてに行ったのは予想外でしたね。いや、メイの軽いパンチでも予想外にきいてしまったのかもしれません。

それでも、メイにパンチを出させたのは那須川の特効があったからですので、那須川だからメイの力を引き出したともいえるかもしれないですね。




スポンサーリンク

まあ、KO決着になったので、心配していた完全な茶番にはならなかったのがせめてもの幸いでした。

ボクシングやるなら本気でやらないと、、という記事も以前書きましたが、才能はあると思いますが、ボクシングをやるならちゃんとしないといけないと思います。総合格闘技も中途半端なままで挑戦が終わっている感じですし。

ボクシング本気でやらないと

それと、リナレス選手は好きな選手ですが、「井上といい勝負」というのはリップサービスにしては過ぎると思いましたね。

勿論、指導者としては「選手のモチベーションを上げるのが仕事ですから、、」『お前なら世界をとれる』というのは当たり前ですが、、、

那須川選手、今後はどうするのか?

総合に手を出し、結局手を引いたのと同じにならないようにはしてほしいですね。

ただ、天心選手はボクシングの怖さを知ったと思います。

キックの世界に戻るのもよいですが、キックでやり残しを無くした後は、やはりボクシングに挑戦してほしいと思います。総合格闘技でUFCを狙うよりは可能性を感じます。

堀口選手もいってますが、総合なら勝負にならないですから。

那須川選手の才能は打撃にあります。

ちゃんと手順を踏んで闘っていけば、数年かけて世界の舞台に立てるやもしれません。ただ、「怖さを知った今」果たしてどうなんだろうか?という気持ちです。

ただ、タケル選手との決着だけはつけてもらいたい。これは双方の気持ちなんで実現するでしょう。いや、大人の事情を超えて是非実現させてもらいたい。

来年中にはタケル選手との決着をつけて、キック界にやり残したことがない状態にして是非ボクシングの世界に飛び込んでもらいたいと思います。

那須川VSタケル 試合展開予想

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121