ワールドボクシングスーパーシリーズへ参加表明

WBSSとは賞金争奪で行われるトーナメントの事です。

賞金総額は、5000万ドル(約55億円)!!

まさにビッグなトーナメントです。



スポンサーリンク

参加者は?

WBAスーパー王者 ライアンバーネット

WBO王者 ゾラニテテ

IBF王者 エマヌエルロドリゲス

それに、井上尚哉を加えた4名でのスーパートーナメントとなります。(25日の試合で問題なく勝利すると仮定して)

参加者が8名のトーナメントならこのメンバーに残り4人加わりますが、、、、

現在行われているトーナメントで、ケガの影響で選手が離脱している状況を見ると、このメンツで実施で良いのではないでしょうか?

予想は?

BOXRECのレーティングを見ると

1位 ゾラニテテ

2位 ライアンバーネット

3位 エマヌエルロドリゲス

となっており、25日に井上との対戦が決まっているマクドネルは6位となっています。

私の各選手の試合を見てのランキングもボクレクのレーティングと一致します。

テテは世界最短KO記録というおまけも持っているので、決勝で井上との対決が実現するのが理想的ですね。

バンタムでも井上のパンチ力及びスピードは1枚上回っているので、圧勝で井上が優勝すると予想しますが、決して打たれ強くないということと、ケガの心配もあるので無難にトーナメントを勝ち上がることを期待します。

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121