とうとう偏差値58達成!

ここまで実行してきたこと。

30日完成 からの z会模試からの 駿台模試 からの東進模試。

最後の調整として、過去問、映像授業、

そして、オリジナル裏技大全集!で完成予定。

本日の模試にて過去最高となる偏差値58を達成しました!

本番まで50日を切ってきた中でのこの結果は嬉しいものです。

ただ、繰り返し言いますが計算力は高くないですし、中学内容が穴であることは

変わりありません。「どんな問題でも解答できる力」はないものと思います。

また、その場で自力で発想する問題はやはり難しいです。

二次関数で言えば、自ら座標を設定する問題になると正答率はひくくなります。

今回の二次関数はそんな感じでした。

ただ、以前に比べて 説明⇒理解⇒自力で解くという流れはできてきています。

「代入って何ですか?」というところからここまでこれたことをうれしく思います。



スポンサーリンク

裏技2

必要十分条件で2変数関数については、数2の領域を使って考える。

b≦0であることは、aー2b≦0かつa+3b≦0 の何条件か?

という問題などですね。

この問題は領域を使うと瞬殺できます。

数1のテストなのに数2を使うのは納得できないという人もいるかもしれません。

勿論、そのような主張をされる方に対してごり押しをする気はありませんので。

センター受験者数

大学入試センターは10月6日、平成30年度(2018年度)大学入試センター試験の出願状況(受付最終日)を公表した。10月6日午後5時現在の出願総数は52万8,323人。全体では前年度同時点より1万2,036人減少したが、浪人生は2,675人増加した。

出願総数52万8,323人のうち、現役生(高等学校等卒業見込者)は43万8,250人で、前年度比1万4,711人の減少。一方、浪人生(高等学校卒業者等)は9万73人で、前年度比2,675人の増加。出願者全体の約83%を現役生が占めている。

これだけの人が来年のセンターに向けて必死に頑張っています。(そうでない人もいると思いますが、、、)

スポーツで頑張っている姿だけでなく、勉強で頑張っている姿もどちらも素晴らしいですね。

そういったしっかり根を張ることができた人が、短期的には合格ですが、将来的には大きな成功を収めてくれるものと思います!

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121