センター100日前

いよいよセンター試験が近づいてきました。

センター試験の直前に私が生徒さんに使ってもらっている問題集を紹介しますね。

必ずみなさんの最終チェックに寄与すると思いますのでよかったら購入してやってみてください。

勉強あるある

勉強あるあるなのが、、、、

ここは「割り算の単元だから割り算」「ここは進行形の単元だから進行形」

という刷り込みによる解法ですよね。

確かに履修するときには反復学習して定着させることが大事ですので、単元ごとに履修するのは当然必要です。

しかし、センター試験では当然にランダム出題されますので

最終チェックもランダムチェックです。

網羅系の文法書を繰り返しやっている場合で、模試などで結果が出ていない場合は、この「勉強あるある」に陥っている可能性があります。

そこで紹介するのが

です。

近くに扱っている本屋がなかったので中身を確認せずに購入しましたが、期待以上でした。ファイナルチェック問題集を持っていましたが、そちらはランダムと書いてありながらも一回のテストに関係詞などの分野がランダムになっている構成でがっかりしました。しかし、本書では40問×10回のテストで全てランダムであり、解説も詳しく書かれています。最後に文法を確認したい人にオススメです。赤を終えたら青も買おうと思います。

長い間、受験生や英語教師達は、分野・項目別の問題集の弊害に不満を持ってきました。唯一ランダムに近いものとしては桐原のファイルぐらいしかなかったですから、それとて完全にランダムとは言い難いものですし。なぜ長期にわたってランダム式のものが出てこなかったのか不思議なくらいです。

頻度別の単語を集めた単語集ばかりの時代に例文付きの単語集が登場したぐらいの衝撃のある一冊です。

とレビューも高評価です。

 

志望校に応じてこちらの問題集も使ってみてください。

必ず最後の人伸びが期待できると思います!!!

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121