7つの習慣という本


いつか話したと思いますが、私は大学を卒業したとに某菓子メーカーに就職しました。

給料は良いし、休みは多いし今考えるととても恵まれた環境で働かせていただいていたと思います。

しかしながら、一度の人生「独立起業をしてみたい!」という思いが強くなってきました。

そして、独立を決めたのが入社して7年が経過した30歳前の時期でした。

その時にバイブルとして手にしていたのがカーネギーの「人を動かす」松下幸之助さんの「道を開く」そして、のちに自分自身をブレイクさせてくらたのが本日紹介する「7つの習慣」です。

今日はその中で7つの習慣を紹介したいと思います。

私自身経営者として、22年間会社を経営しながら同世代の経営者を育てたり、また現在若き経営者も育てています。そんなみなさんに必ず最初に紹介する3冊のうちの1冊です。

7つの習慣は全体が大きく3つに分類されています。7つの習慣のそれぞれの分類と、名称を全て列挙してみましょう。

Ⅰ.私的成功
第一の習慣:主体性を発揮する
第二の習慣:目的を持って始める
第三の習慣:重要事項を優先する

Ⅱ.公的成功
第四の習慣:Win-Winを考える
第五の習慣:理解してから理解される
第六の習慣:相乗効果を発揮する

Ⅲ.再新再生
第七の習慣:刃を砥ぐ

自分を変えるために

ここでは敢えて詳しくは内容は説明しません。自分を変えるということは「簡単ではない」からです。

「頭でわかる」状態から「心でわかる」状態になるのは大変なことなのです。

過去に「本を読んで変わることができなかった」人は「セミナーに参加する」というのも

ひとつの方法です。

例えば、ホリエモンさんの「さっさと起業しろ」という内容の本を何冊も読んでも「起業してない人」は、おそらく100冊読んでも行動を変えることはできないと思います。

そういう人は、「セミナーに参加」することもおすすめです。

「セミナー」というだけで怪しそう、、、という人もいるでしょうが、、、そういう人は真贋を見抜く目がない人でしょう。株=怖いや起業=危険という発想しかできない人です。

株は銘柄選択で勝つことが可能ですし、企業もしかりですよね?

私自身、日経トップリーダーに所属していますのでセミナーには参加しています。

その中でも安心してお勧めできるのが、

7つの習慣をベストセラーにし、ディズニーやマクドナルドなど大手企業をコンサルしたジェームス・スキナーさんの企画。

「自分史上最高の変化を起こす」という内容のセミナーです。

よかったら登録(無料)してみてください。

登録はここから。自分自身最高の変化を起こす!

「クリック 画像」の画像検索結果

世界的ベストセラー「7つの習慣」を日本に広めた立役者ジェームススキナー!

「成功の9ステップ」や「お金の科学」を始めとする自累計230万部のベストセラー作家。

常に日本や世界のリーダーたちとのつながりが深く、世界的リーダーの育成や、世界で通用する経営者の育成に力を入れている。

 

講演家としてもこれまで累計50万人以上動員した実績を持つ。

アメリカ合衆国生まれ。

19歳の時に来日し21年間日本で生活。流ちょうな日本語を操る。

28年間経営コンサルタントとして米軍、外務省、日本マクドナルド、東京ディズニーランド、NECなど

100社以上もの大企業や政府団体を指導。

早稲田大学で国際ビジネス論を学び、アメリカ合衆国大使館、日本電気(NEC)、
(財)日本生産性本部、財務広報ライター、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを務める。

勿論 私自身も登録していますよ!無料動画だけでも参考になります!!

自分自身を変えてみましょう!!

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121