スポンサーリンク

再戦濃厚

とりあえず再戦の流れがきているようです。次は決めてくれ村田!!!

Gilberto Jesús Mendoza, president of the World Boxing Association, asked the Championships Committee to order a direct rematch between the Cameroonian Hassan N’Dam and the Japanese Ryota Murata, who fought for the WBA Middleweight belt on Saturday in Tokyo, Japan.

(WBA会長のメンドーサは、土曜日に日本の東京で戦ったエンダムと村田がダイレクトリマッチを命じるためのチャンピオンシップ委員会を頼んだ。)

人気ブログランキング
次はKOしてくれという人クリックお願いします。

 

WBA President Gilberto Mendoza has revealed his total embarrassment at what transpired in Saturday’s championship contest in Japan

WBA会長のギルバートメンドーサは、日本で土曜日に行われたタイトルマッチで起こった当惑を表した。

海外の反応

Former world champion Enzo Maccarinelli asked Mendoza how this decision could happen, to which he replied: “Champ, I feel embarrassed when this happens.

全世界チャンピオンのエンゾマカリネリは「どうしてこのような判定が出るのか?」とメンドーサに尋ねました。次のように答えました。「チャンプこれがおこると恥ずかしく感じる。」

One Frenchman, admitting to being a supporter of N’Dam, then stated: “There was a clear winner. It was Murata. French TV had Murata. I’m French, I had Murata. It’s a shame…”



スポンサーリンク
あるフランス人はエンダムの応援者であることを認めた上でこういった。「はっきりとした勝者は村田。フランスのテレビは村田だった。私はフランス人だが村田だった。恥ずかしい、、、」

Hopefully, despite N’Dam’s joy at winning his first ‘world title’, Mendoza will ensure Murata is given another chance.

うまくいけば、エンダムの最初の世界タイトルの獲得にもかかわらず。村田には別のチャンスが与えられることを保証する。

日本で行われた試合で日本人に不利な判定がでるのはいつ以来なのでしょうか?

とくに8ラウンド以降が極端で、、、

全部村田にフルマークVS全部エンダムにフルマークという現象!!

これが、八百長なのかジャッジの買収なのかはわかりません。

いずれにしろ採点競技としてはあってはならないことです。

勿論、過去に

120-112 vs 112-120 という全ラウンド逆の判定が出ていたこともあったようですが、、、、

わが身に降りかかると、、、ですね。

次こそ村田に幸運を!という人はクリックお願いします。

人気ブログランキング

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121