ジュニア算数オリンピックに参加しよう!

お子さんが、理系で一流大学を目指しているならジュニア算数オリンピックには参加したほうが良いです。地方から一流大学へ進学したお子さんは、かなりの確率でチャレンジしていると思います。

ジュニア算数オリンピックとは?

参加資格は?

第21回 ジュニア算数オリンピック大会

■多くの小学生に算数を楽しんでもらうために、1997年より5年生以下を対象としたジュニア算数オリンピック大会を開催しています。

●参加資格

5年生以下ならだれでも参加できます。

息子は、小学4年生から参加しました!!5年生では決勝大会にすすんでいます!!





いつあるの?申し込みは?

算数オリンピック  2017年日程
トライアル(地方)大会 6月11日(日)全国各地
ファイナル(決勝)大会 7月16日(日)東京・大阪・福岡
表彰式 8月20日(日)東京(代々木)

*大会参加申し込み受け付けは4月1日より5月21日まで、ホームページよりお願いします。

HPはこちら、算数オリンピック

どんな問題が出るの??

正直、センター試験よりある意味むつかしい問題がバンバンでます笑

例えばこんな問題や、、、

こんな問題です。過去問もHPから購入できますよ!!

 

「全然わからん、、、、」最終的に大阪大学へ進学したK君もまったくとけませんでしたのでゆっくり勉強していったらいいかと思います。親と考えるもよし、個別指導塾に通っているなら「時間中に1問2問いっしょにといてあげてくれませんか?」とお願いしてもいいかと思います。

低学年用キッズBEEもあります。

算数オリンピック 2014 キッズBEEトライアル

キッズBEE算数オリンピック2013年度

中学受験でよくみる問題ですね。

藤原正彦さん(お茶の水大学名誉教授)という数学者がそのエッセイで、こどもの中学受験の問題を解いてみてわからんかった!と書いてありましたが、、、、中学受験も奥が深いですものね。わたしも中学受験用の算数はむつかしいと思います。

 

 目標を持たせるためにも算数オリンピックにチャレンジしてみてはどうでしょう?


人気ブログランキングこの問題難しい!!と思った人は幸運のフクロウクリックお願いいたします。
 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121