1位は東京大学だが、、、、

とりあえず ランキングをご覧ください。

  1. 東京大学
  2. 東北大学!!
  3. 京都大学
  4. 名古屋大学
  5. 東京工業大学
  6. 大阪大学
  7. 九州大学
  8. 北海道大学
  9. 筑波大学
  10. 早稲田大学!!
  11. 慶応大学!!
  12. 広島大学!!注目
  13. 神戸大学
  14. 一橋大学!!
  15. 国際基督大学
  16. 千葉大学
  17. 長岡技術科学大学
  18. 上智大学
  19. 金沢大学
  20. 国際教養大学

24 立命館アジア太平洋大学 注目!!

41 山口大学

日本版ランキングの調査は、435大学が参加し、同誌とベネッセグループが共同でまとめた。評価項目は、学生1人あたりの予算と教員数、合格者の学力、企業の人事担当者や高校教員の評判など11項目。研究力を重視した世界ランキングとは評価項目が異なる。

企業の人事担当者や高校教員の評判が入ってより現実的

「研究力」よりも「教育力」を重視している点、企業の人事担当者や高校教員の評判が入ってより現実的なランキングになっていると思います。

意外なのは、まず、京大が三位であること。早稲田/慶応のランキングが低いことですね。さらに、一橋大学が14位であることも驚きです。




これらの大学の中で、注目してほしいのはズバリ「広島大学」と「立命館アジア太平洋大学」です。

先物買いをするなら 広大/立命館アジア大で間違いない

将来、自分の出身大学の評価が上がるかどうかというのは意外と気になりますよね?昭和40年ころだと、ふつうレベルの国立大学>>>早稲田大学だったということは有名ですよね?

でも、早稲田出身というだけで、「おっ!!」と思われるように現在ではなっています。

それでは、将来大きく評価を上げる大学はどこか?

私は、ズバリ!広島大学と立命館アジア太平洋大学を上げたいと思います。もしも、選択肢に入ってなければ受験の選択肢に入れてほしい大学です。

評価を上げる理由~広島大学

広島大学は、世界大学ランキングトップ100以内に入ることを明確に目標にしています。

そのために、着手しているのが大学の「見える化」とより学生にメリットの大きい教育の在り方の模索です。

さらに、世界的な【平和学】を象徴する大学になる!という大きな目標をあげています。

評価を上げる理由~立命館アジア太平洋大学

評価が高い理由として、圧倒的なのが「国際化!」です。実に144か国からの学生。学部生5553人のうち海外からの学生は2697人です!!!

学長はこの状態を、「あなたの隣にいるのは別の国の人、そのまた隣はさらに別の国の人。」と表現しています。

また、「ライバルはシンガポールなどの海外大学!」としているヴィジョンにも、今後の可能性を感じさせます。

ぜひ、これらのことを参考に受験校を考えてみてください。


人気ブログランキング大学ランキングに驚いた人はクリックお願いします!

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121