下剋上は可能

このサイトを見て下さっている人の中には、【逆転合格】を目指している人もいるでしょう。そんな人のために、リアル下剋上受験をお話しします。順位は地方の進学校の順位です。国立大学に入るには、その学校で80番くらいが目安です。

2年の夏休み前まで100番だったけど、夏休み語に4番になって大阪大学

たぶん一流国立大学の逆転のリミットと考えられるのが、2年生の夏休みからの猛勉強です。ビリギャルに代表される私立での大逆転は1年で可能かもしれませんが、科目数の多さがどうしてもネックになるからです。

この生徒さんは夏休み、死ぬほど勉強しました。名言?「死ぬほど勉強しる!死なないから!」を本当に実践した人です。現在公認会計士として活躍しています。

ブービーから1年間で北九州市立大学へ

地方進学校のブービーというと一言でいうと【ヤバい】です。そんな人でも、1年間必死で頑張れば北九州市立大学へ合格できます。

志望校選択はやはり肝です。公立大学でありながら、科目が少ないのが特徴です。ですので、私立大学であるなら有名私立であっても1年間で形を作るくらいにはできるのではないかな?と思います。



スポンサーリンク
学校の授業はすべて無視します。(無視しないと間に合いません)それだけの神経の図太さも必要です。

下位10番~20番あたりの生徒が2年の冬から頑張って広島大学へ

上と同じようですが、広島大学ですので入試科目が多いです。数学も文系でありながら2Bまであります。本人いわく「気が狂いそうになった」と言っていました。結果気が狂うことなく、大学生活を送りましたので「気が狂うほど勉強しても大丈夫」だと思われます。

数学とか10点レベルでしたので、よく頑張ったなと思います。

下剋上未遂(こんな生徒は困る)

下剋上受験をする場合には、どうしても志望校合格レベルから逆算してどうすればいいのか?というのを考えてスケジュールを策定していきます。現在のレベルが低ければ低いほど、どうしても過密スケジュールになってしまいます。

やっぱいいです

偏差値が50程度の生徒さんが「東京大学に行きたい!!」という希望をいってきました。まだ、1年生でしたので必死に頑張ればなんとかなると思い。「絶対に頑張る?」「はい!」と確約を得てプランを作成。

次の日、本人と「この計画で頑張っていこう!!」とコミットを求めた瞬間、まじまじとスケジュールを見た後に、「やっぱいいです。」の一言で終了。

ドラゴン桜みたいな提案ができなかったこちらが悪いのかもしれないけど、、、やっぱ困ります。

人気ブログランキング下剋上を起こす人はクリックお願いします!

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121