悪魔との契約!!

悪魔「お前の志望校はどこだ?」

少年「〇〇大学〇〇学部です。」

悪魔「よし、お前の望みをかなえてやろう!!」

少年「本当ですか!!!ありがとうございます!でも、あの大体こういう契約って魂がどうのこうの、、、とかって、、」

悪魔「がはは、俺はそこまでは望まんよ。多少は苦しんでもらうがなああ?」

少年「多少の苦しみですか?だったら、それは甘んじて受けます。お願いです!!合格させてください!!」

悪魔「その苦しみは、死ぬことはないことは約束する。ただ、日々苦悶することになるぞ。」

少年「大丈夫です。ぼくに、もうその覚悟はできています。さあ!契約を!100%合格する契約を!!」

悪魔「わかった!!では、望みをかなえてやろう!!これで、契約成立だな!」

少年「はい!」

悪魔「お前に与える苦悶は、毎日5時間勉強することだ!約束は守れよ!俺も必ず約束は守る!お前が毎日5時間勉強したら必ず志望校に合格させてやる。100%な。しかも、合格に別のプレゼントも添えてやる、、お前が必死に汗を垂らして、時には涙を浮かべて頑張る姿をみれるなんて、、、クックックッこれだから悪魔はやめられないなあ。」

少年「、、、、」

悪魔「約束は破るなよ。絶対にな、、、それじゃあ、また会おう!!」



スポンサーリンク

解説

成功するかどうかはわからない。しかし、成功するものは必ず努力している!!

という言葉があります。私は、これには不足している部分があると思うのですね。成功しているものは、【自分が100%成功するものと思って努力している】そう思うのです。

勉強しているときに自分は努力を継続すれば、100%達成できると信じ込めるかどうか?これは、社会人になっても同じ、いやある意味もっと自分を信じないといけないかもしれません。なぜなら、社会人として取り組む【問題解決】には答えがないからです。

そういう意味で、できる人は、しらずに悪魔との契約をしている人なのかもしれません。

忘れていました。

悪魔がくれるもう一つのプレゼント。それは、【達成感】と自分には出来る!という根拠のある【可能思考】です。

最後に、神と悪魔についてのひとつの説を紹介します。(ヤフー知恵袋より)

神は試練を与え 悪魔は自由を与えてくれます。
試練を乗り越えられず挫折する人 自由気ままにそのまま堕落する人
神も悪魔も気まぐれで人々を不幸にします。
いいことは神のおかげ。悪いことは悪魔の仕業。
人間が信仰のために神様と悪魔を分けているだけで
実は1つの存在なのです。

人気ブログランキングこれをクリックすると契約が完了します。。。

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121