小学校3年生

漢字検定8級に合格しました。148点/150点での合格です。漢字検定は必ず受けるようにした方がよいと思います。検定には、「やれる気」をもたらす効果があります。

模試の結果

国語の得点が76点/偏差値が、61.1 数学の得点が100点/偏差値が、71.5となっています。国語の偏差値がよくなってきました。




習い事 ピアノ そろばん スイミング

ピアノ~数学との親和性が高いと言われています。MIT(マサチューセッツ工科大学)は音楽も大事にしています。
そろばん~集中力がついたと思います。東大生がやってよかった習い事NO1です。
スイミング~泳ぎは得意でしたのでやらしてよかったと思います。

塾   個別指導塾

小学校4年生

漢字検定7級に合格しました。184点/200点での合格です。4級は小学校4年程度ですので、学年通りの進捗ですね。

模試 国語得点が94点/偏差値64 算数97点/偏差値68です。算数(Ⅱ)のⅡはたぶん難しい問題という意味だった?様な気がします。

このころから中学受験を意識し始めています。中学受験と言っても地方の中学受験ですので、大したことはないです。東京大学を親は意識しています。こどもにはなんとなく語り始めたくらいでしょう。

習い事 スイミング ピアノ

学習塾 個別指導塾 中学受験を意識したので、四谷大塚シリーズの問題集に算数/国語とも切り替わりました。また、週1→週2回に変更。

通信教育~知の翼という通信教育を始めました。(現在はないようです)一度も忘れることなく提出していましたよ。通信教育も加えるならベネッセのチャレンジは簡単すぎると思うので、Z会の通信教育をおすすめします。

小学校中学年からは、親は明確に一流大学への道を意識しています。親子での長い戦いの始まりですね!!

追記 なんか忘れているなあと考えていたら思い出しました。<賢くなるパズル>を相当やりこんでいました。賢くなるパズルというのは宮本算数教室という教えない算数教室で使っている教材です。詳しくは、かしこくなるパズルをすすめる理由をごらんください。幼稚園生の時からから少しずつ初めていたと思います。

後、数独もやってました。毎月、新聞屋さんがくれてたのですが楽しみにしていましたよ。

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121