地方から東京大学を目指す人たちのマイルストーンになれればと思いアップしています。頑張って下さい!!

英文法問題集の紹介


UPGRADE英文法・語法問題文法・語法・語い・熟語・会話・発音/アクセント―〈データ分析〉大学入試

これを息子は使っていました。

一緒に勉強したりしましたが、記憶力は良いということはなく並みでした。ですので、、

単元によって異なりますが、3周から5周やってます

上の実際の写真を見てもらえばわかりますが、3周から5周はやってます。150番なんかは、ひどいもので6回間違って7回目に初めて正解していますよね。

あなたは、どうですか?たぶん、あなたの方が「まし!」なのではないですか?少なくとも暗記の素養においては。

だったら、しっかり努力してうかることは可能です。努力しなかったら落ちます。

春休みの勉強時間は??

息子の春休みの勉強時間=1日 10時間以上 だったと記憶しています。(たまに息抜きはしていたようですが)

朝、10時~22時まで塾でした。(個別指導塾です。授業時間以外は自習できる環境でした。)

10時間をベンチマークにしてみてください。

入ってからどうなの?

努力型で入ってどうなの?という風に思う人もいるかもしれません。でも、大丈夫です。心配ありません。楽しくやっていますよ。成績も問題ありません十分ついていけます。そこらへんは適当にまた、話していきますね。




ちなみに学生としての評価は格別です!!

住民票の申請かなんかで地元の市役所に、学生証を持って行ったんですね。それだけで市役所は大騒ぎで笑、学生証が職員の間を回っていましたよ。

その分社会的な責任なんてものもあるんですけどね。

東大に入りたいなら、10時間?できますよね? そう、息子が秀でたところをあえて言うなら「楽しく勉強できる」ということです。「楽しむ」=「効率が上がる」です。悲壮感があったらいけません。妄想を抱いて楽しく勉強してください。


人気ブログランキングへ

 

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121