地方から受験するというだけで大変

地方から受験する人は、想定しておかないと精神的にきついかな?と思うことを書いていきます。たった、2日の入試ですが、よほど、タフでない生徒でない限り保護者は同伴したほうが良いと考えています。同伴でない受験生は、この文章を読んですべて想定内にしておいてください。安心できますよ。

とりあえず人多すぎ

地方の人にとっては、これだけで平常心を失います。私たちは、東京ドームホテルに宿泊したのですが、人でごった返してましたね。特に私たちが受験したときは、東京ドームでコンサートがありました。(確か韓国のアイドルだったと記憶しています)地方の人は、「電車に乗ること」「歩くこと」にもなれていません。想定内にしておきましょう。また、入試当日はパンフレットを配る人も大勢います。さらに、〇〇先輩頑張って!とか地方からの受験生をさらに孤独にさせるイベントがあなたを待っています。テレビも来ています。何回目の受験ですかという仙人みたいな人もいます。~想定しておくこと1 人多すぎ/パンフレットを配るたくさんの輩/〇〇先輩頑張って/仙人がいる

道に迷います

ホテルから大学までは「直通バス」が出ています。(東京ドームホテルの場合)しかし、私たちは申し込みが遅れたので利用できませんでした。申し込みが遅れたのは、そんなサービスがあることを知らなかったことによります。チェックインと同時に希望する人は申し込みましょう。

合格弁当を売っています。高いです。

そうでない人は、「タクシー」か「徒歩」でいくことになります。私たちは「徒歩」を選択しました。チェックイン後「場所を確認しよう!」と息子と大学へ向かいましたが道に迷いました。当日も気を付けてください。~想定しておくこと2バスも利用できる/合格弁当売っている/道に迷う



グループのプレッシャー

休み時間に「今の教科簡単だった!プレッシャー」が存在します。受験生の中には、優秀な人、余裕で合格する人もいます。そういう一部有名高校のみなさんが、意識的か無意識なのかわかりませんが必ずするイベントですので、想定しておきましょう。日本トップという大学の特性上、成績に上限は存在しません。そういう人の戯言を耳に入れてはいけません。~想定しておくこと3 優秀グループの簡単だったイベントは大学の特性上あるものと思え

全然違う模範解答速報が配られる

目的はわかりませんが、〇〇塾は間違いがものすごく多い模範解答を配っていました。2日目に集中するため模範解答はみないほうがいいと思います。想定しておくこと4 模範解答間違ってます。

以上の事をしっかり頭に入れておいてください!

息子は、「コートを忘れる」「(普段計算ミスをほとんどしないが)計算ミスをする」というようなことがありました。

人気ブログランキングへ
何が起こっても想定内!!という覚悟ができた人はクリックお願いします。

 

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121