「勉強しなさい!」は効果なし

「勉強しなさい!」お父さん、お母さんであれば、つい言ってしまう

そんな言葉ですね。

それでは、みなさんが子供の時、「勉強しなさい!」と言われたとき

「確かにその通りだ!!よっし、やっるぞーーー!!」という気分に

なったことがありますか?当然、ないですよね?

 

安心してください!みなさんが素直じゃないという訳ではないようで

す。学力の経済学という本によるとこの「勉強しなさい!」という言葉

には効果がないどころか、マイナスの効果(つまり、逆にやる気がな

くなる)になるようです。

 

人は、「自主的にしようと思っていたこと」「当たり前の真理の指摘」な

どをされると、それが身近な人間であればあるほど、逆に行動したく

なくなったり、腹が立ったりするのですね。

 

では、どうすればいいの?

上に2つのタイプを書きました。子供さんが「自主的にしようと思ってい

た」のに、親がつい言ってしまった場合。

 

この場合は、100%「勉強しなさい!」というのをやめる、が正解です。

そして、対応策として「塾の先生に言ってもらう」「塾の先生に管理して

もらう」のです。

 

親の言うことは聞かないのに、塾の先生の言うことは聞く、というのは

この世代の子供にはよくあることです。(涙)そして、それが尊敬でき

る講師ならなおさらです。塾の先生でなくても、第三者に言ってもら

う方法もあります。

 

横道にそれますが、生徒の学校の成績と指導者の多様な経験には、

正の相関性があることがわかっています。爆発的な学力と、多様な経

験を兼ね備える講師は最強!ということですね。

 

本論に戻ります。

そして、家ではどうするか?ということに解説しましょう。

そうですね。テスト前なのに、息子がテレビに夢中になっているという

状況設定にしましょう。私なら以下のように展開します。

 

私「お!乃木坂の番組か!今度のセンター誰になった?」

まず、テレビを見ているという現状を否定しません

そして、しばらく乃木坂について娘と話します。

この時当然、娘は「怒られると思っていたのに怒られなかった。」という

安心感と乃木坂トークが出来た満足感があります。

 

私「これって、何時まであるん?」

娘「30分番組だから、すぐ終わるよ。」

私「終わってからの予定ってある?」

娘「テスト前だから勉強するよ!」

私「すげー、自主的に勉強するなんてすげーよ!!さすがだな。」

自主的に勉強すると褒められると認識させる

とこんな流れになると思います。

 

この流れにならないということは、上の例の2番目「真理を指摘された」

⇔「勉強しないのは確信犯」という場合のみです。

 

この場合は、別の対処方法がありますので、また今度書きますね。

 

まとめ

勉強しなさいと言っても効果はマイナス

勉強しない2つのパターンを知る

①勉強はしなくちゃいけないなあと本当は思っていて、しようとする気がある

②勉強はしなくちゃいけないのは事実なんだろうけど、する気は全くない

①のパターンの場合、

現状を肯定する、こどものしていることに共感する、直接的に勉強しなさいと

絶対言わない、自主的な行動を褒める

以上を継続して行うことで、必ず正のフィードバックが起こるようになる。

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121