娘は乃木坂おたくです。

いきなりのカミングアウトごめんなさい。

娘が今日は、やや不機嫌なんですよね。

何でも、’ななみん’が卒業するので、そのコンサートに

応募したけど、全部落選したとか。。。

 

個人的にコンサートでそんなに落選したことないので、

「そんな人気あるん??」と聞いたら

「当たり前でしょ??」と

「でも、AKBの方が人気あるんでしょ?」と言ったら、

「はあ?今は乃木坂やし!」と逆切れされました。

 

たぶん、世間のイメージとしては、普通のおっさんの感覚の方が

正しいはずなんだけど、ここはエビデンス、エビデンス、

となるのが理系の哀しさですよね。

 

CD売上で比べてみた

最新CD売上を拾ってみた。

AKB  ハイテンション 140万枚

乃木坂 さよならの意味 100万枚

これをみせて、「やっぱAKBの方が人気あるじゃん。」と言ったら、

「AKBを買う人は一人何枚も買うんで、本当の人気じゃないもん!」

というんですよね。

で、CD購入人数というのがないのか調べたんですが、見つからず。

また、ファンクラブ会員数で比較しようとしても、見つからず。

 

検索推移を比べてみた

しょうがないので、検索推移を調べてみました。

上が乃木坂で下がAKBとなっています。

こちらでは、乃木坂が右肩上がりなのにたいして、AKBは右肩下がり

になっていますね。これは、素人としては心配するレベルの、人気の下がり

ようにも感じますが、CDは140万枚ですからね。

すでに人気が定着したので、そんなに検索する必要がなくなった!

という見方もできなくはないし。

ただ、人気の傾向としては、娘の言うのが正しいようにも思えます。

そもそも人気とは?という定義からして決まってないので、

「娘が言うのが正しい!」ということにしておきます。

乃木坂46とAKB48検索数推移

 

 

 

 

 

http://ishikenseikouhou.com/wp-admin/theme-editor.php?file=404.php&theme=keni70_wp_cool_green_201701161121